一般財団法人 日本禁酒同盟−Japan Temperance Union−のホームページ
一般財団法人日本禁酒同盟は酒害の無い社会を目指す活動に取り組んでいます。皆様のご参加をお待ちしています。

開設2003年4月1日、最終更新:2016年08月25日

目標・目的
あゆみ
資料館
会員募集
定款
事務局・支部
役員




HPについて
English
PDF
H24.03.31貸借対照表H25.03.31貸借対照表
H26.03.31貸借対照表 H27.03.31貸借対照表
H28.03.31貸借対照表
 
 第771号
1面2面
第772号
1面 2面
第773号
1面 2面
第774号
1面2面
第775号
1面2面
第776号
1面2面
第777号
1面2面
第778号
1面2面
第779号
1面2面
第780号
1面2面
第781号
1面2面
第782号
1面2面
第783号
1面2面
第784号
1面2面
第785号
1面2面
第786号
1面2面
第787号
1面2面
3面4面
第788号
1面2面 
第789号
1面2面
第790号
1面2面
第791号
1面2面
第792号
1面2面
第793号
1面2面
第794号
1面2面
第795号
1面2面
第796号
1面2面
 第797号
1面2面
 第798号1面2面



 (カジノ合法化と
 ギャンブル)
        
 
 去る平成28年6月25日定時評議員会、平成27年度決算の承認と人事、同日に理事会が開催され代表理事を含む人事が可決されました。役員欄の改定、貸借対照表の掲載を行いました。 
 6月29日 内閣府宛公益目的支出計画実施報告書等の電子送信を行いました。
   リンクが長い間切れており復活しました。リンク集をご覧下さい。
   2016年5月31日の閣議で決定し、06月02日アルコール健康障害対策基本法が施行され、内閣府が実施計画の通知を発行しました。[基本法 実施計画]からご覧下さい。
   禁酒同盟資料館写真を新版に交換、大平正芳元首相と同盟80周年に寄せる片山哲元首相両墨跡を新掲載
   2016.3.12「初の断酒会を拓き 断酒修養会を営む」の出版記念会が武蔵野公会堂で開催。ここをどうぞ
 全断連副会長、AA,救世軍、断酒友の会、根本正顕彰会、天理アルコール問題研究会、井の頭病院デイケアセンター等から来賓を迎え、各地断酒修養会員が参加36名が集い開かれました。土屋正忠衆議、武蔵野、三鷹両市長ほか多数の方からメッセージが寄せられました。
 本はB5版 144頁、昭和28年の「断酒友の会」の発足、続く昭和33年の「断酒新生会」の誕生、全断連の成立過程を含み以来現在までの我が国断酒会の歴史を網羅し延べ150名を超える断酒体験記を収録しています。
 AAの方からも資料を寄せて頂き、広い視野で[斯界禁酒・断酒総合年表]を巻末に掲載しております。
 禁酒新聞読者の方には既に発送いたしました。国会図書館等公立図書館にも献本いたしました。
 ネットをご覧の方で入手ご希望の方は、どうぞ事務局まで郵便、メールなどで申し込み下さい。
         
   印刷費と送料実費として¥1,500にて とっても好評頒布中、21部に達しました。
       
KSKQ奈良若草断酒会の会報に「図書紹介」として記載していただきました。
 第11代理事長から寄贈図書を受領 200冊の蔵書リストを掲載しました。他に蔵書目録一部修正。
  1889(M22)以来の日本語単行本蔵書目録を拡充し、11月20日迄分を追加掲載し.計380冊程です。
〇 最古1915年頃からの英語,独語,仏語の単行本蔵書,パンフレット,一部雑誌の目録を掲載しました。[資料館蔵書目録]からご覧下さい。
日本語書籍と比べi出版年代を明示しないものが多く順序は多分に推定によります。
                         
   未成年者飲酒禁止一律18歳への切り下げ反対。昭和初期には日本は25歳を目指していた。こちらをどうぞ
9月7日 斯界18団体が内閣各大臣への申し入れ行いました。申し入れ書 反対理由
   2015年6月20日北とぴあ805号室で開催された第一回定時評議員会において、平成26年度決算報告が承認され、公益法人info.に向け送信されました。貸借対照表は当HP左側に掲載されました。
   3月7日北とぴあ805号室理事会評議員会が開催され、平成27年度予算が承認可決されました。    
  新春1/5 禁酒運動の諸先達の墓参会が行われました!! 今年の模様をどうぞ 
   12月10日、宮城県大崎市立古川中学校で加藤代表理事が「お酒、麻薬、覚醒剤、危険ドラッグ」について、生徒600人を対象にお話をしてきました。→[各種講演記録]
11月12日内閣府他官主催のフォーラムが開催され、同盟と断酒修養会が出席しました。様子はこ ちら
   9月27日日本の断酒会発祥61周年記念例会が武蔵野市西久保コミセンで開催されました。詳細はちら
真栄里仁当同盟理事の「最近のアルコール依存症の治療について」の記念講演。→[各種講演記録]
 2014.06.14監査済事業報告書、決算報告書、太陽光発電決算書,人事案件が定時評議員会が開催されました。所定の報告書類は、内閣府宛電子送信されました。トップページ内貸借対照表、定款役員をご覧下さい。
2014.05.25(日) 「未成年者飲酒禁止法と根本正先生」と題した公開講演が那珂市の根本正顕彰会で行われました。酒害発生予防の砦 本法を粘り強く提案し遂に成立させた軌跡を振り返りましょう。→[各種講演記録]
2014.05.25(日)サンパール荒川で開催の「アルコール健康障害対策基本法推進の集いin東京」に多数参加しました。 施行を間近に官、民共に意義深い会でした。全県から参加がありました。行事スナップはこちら 
2014年3月15日都北区北とぴあで理事会・評議員会開催。事業計画、予算、人事案件可決
2014年1月5日14時から都立青山霊園で禁酒運動先覚者の墓参を行いました。
   2013年 9月28日(土)日本の断酒会発祥60周年記念例会が開かれました。 詳細はこちら
記念講演重なる歴史の断酒会今日を生かそう」下司孝之氏 下司病院理事長[各種講演記録]
   2013年7月8日太陽光発電システムが稼働しました。 その後夏期増力の工夫
2013年12月7日「アルコール健康障害対策基本法」参議院通過成立!! ご同慶の至り。 温故知新
1922(大正11)年当同盟の先人根本 正らが22年掛け成立した「未成年者飲酒禁止法」以来画期的なことです 
20131213官報号外272  基本法条文 アル法ネットの運動経過と基本法概要 
「アル法ネット」アルコール基本法の制定に向け加藤純二
1922(T11)03.30法律20 未成年者飲酒禁止法
1961(S36)06.01法律103 酒に酔つて公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律
公開質問書「日本酒鑑定士の資格に年齢制限がないこと」
「アルコール依存症」(『Medicina』第48巻、11号、増刊号・別冊、2011/11発行)
酒類をめぐる法律制度・弁護士・浅野晋(1993)
広告問題
 ・ 追随商品「こどもののみもの」について(宮本伸、2006年6月27日)
 ・ 問題商品、問題広告ではないでしょうか?(2006年6月12日〜)
 ・ 「酒類の広告・宣伝に関する自主基準」を業界団体「飲酒に関する連絡協議会」が発表(2005年9月5日)
 ・ 容器の果実のデザインについて
 ・ アルコール飲料の広告規制についてご意見を募集しています。
お知らせ
 ・
写真と日記で綴る小塩完次とよ子の禁酒運動 世界連邦運動の歩み(B5判180頁、写真300葉)平成23年10月刊行。
\1,500で頒布中、在庫僅少につき 今後CDROM版でお願いしております。
   「初の断酒会を拓き 断酒修養会を営む」 (B5版 144頁、写真多数)平成28年3月12日刊行
 昭和28年断酒友の会の発足、昭和33年断酒新生会の発足 以降断酒修養会を営んだ記録。当初の断酒体験記から延べ150名の断酒体験記を掲載。禁酒運動・断酒会活動斯界総合年表あり。¥1,500で好評頒布中です。
トピック
 ・ 未成年者飲酒禁止法の年齢引き下げには絶対反対 (090615) 
シアナマイドとノックビンについて
 ・ 9月1日を禁酒デーに!(ポスター)
「私が断酒に踏み切った理由」(宮本伸)
「新・適正飲酒10ヶ条の提案」(加藤純二)
酒害対策の歴史
 ・ 禁酒村長「鎌田三之助」と財政再建 未成年者飲酒禁止法ほか 鎌田三之助翁生誕150年記念事業 母ゑ以のこと 表記を読みやすくした 
 ・ 「禁酒の使徒 安藤太郎伝」(小塩完次)
 ・ 世界各国の飲酒の許される最低年齢
禁酒新聞より
 ・ 論説「適量なら良いのか」(小塩玄也)
 ・ 信条としての禁酒―― 長野県南安曇郡堀金村の青柳總一氏に聞く ――(加藤純二)
 ・ 「新地町のくるめがすりの家―遠藤新設計による旧小塩邸」(加藤純二)
 ・ 酩酊笑話集
体験談
 ・ 今まで(K.S.)
 ・ 『アル中の記憶をたどって』【1〜3部】 【4部〜】
送付文書
平成19年7月以降
 ・ 回答文書 No.7-1「サントリー社から」
   回答文書 No.5-1「洋酒酒造組合から」
 ・ 送付文書 No.4 「週刊誌掲載記事」
送付文書 No.2 「酒と果汁の容器はデザインを明確に区別すべき」
送付文書 No.1 「9月1日『酒なしデー』を提案」

一般財団法人 日本禁酒同盟 ( Japan Temperance Union )
  〒180-0013 東京都武蔵野市西久保 1-8-2
TEL:0422-54-8555, FAX:0422-54-9631 郵便振替口座 00150−3ー52790
SMS 080-3426-1587
                                  禁酒同盟URL: http://nippon-kinshu-doumei.fd531.com/禁酒同盟,禁酒同盟,禁酒,同盟,財団法人日本国民禁酒同盟,日本禁酒同盟会,国民禁酒同盟,日本学生排酒連盟,日本テンペランス・ユニオン,Japan Temperance Union,東京禁酒会月報,禁酒新報,禁酒之日本,禁酒新聞,酒なし新聞,国の光,禁酒雑誌, 柏村一郎,安藤太郎,安藤文子,根本正,長尾半平,伊藤一隆,林竜太郎,林龍太郎,諸岡存,生江孝之,片山哲,山中吾郎,小塩完次,小塩玄也,小塩政子,加藤純二,中川永輝,池田次郎吉,土井操吉,ソーパル,アッカマン嬢,アッケルマン嬢,ジェシー・エー・アッカーマン嬢,フランセス・ウィラード嬢,クレメント・レビット夫人,ラ・パリシュ嬢,美山貫一,津田仙,矢嶋楫子,矢島楫子,潮田千勢子,潮田ちせ子,佐々城豊寿,佐々城とよ寿,大辻君子, アルコール,酒,酒類,焼酎,日本酒,ビール,麦酒,ワイン,発泡酒,禁酒,禁煙,飲酒,酒害,断酒,節酒,禁酒運動,禁酒会,禁酒令,禁酒法,未成年者飲酒禁止法,未成年者喫煙禁止法,法律,法令,規制,セルフヘルプグループ,自助グループ,AA,AA,断酒会,断酒会,断酒例会,NPO法人,特定非営利活動法人,アルコール健康医学協会,適正飲酒十ヶ条,適正飲酒十カ条,休肝日,健康日本21,教育,アルコール教育,予防,酒害予防,一気飲み,イッキ飲み,イッキ,小学校,中学校,高校,高等学校,大学,大学生,たばこ,タバコ,煙草,喫煙, 東京禁酒会,横浜禁酒会,日本禁酒会,救世軍,万国婦人禁酒会,キリスト教,基督教,基督教婦人矯風会,キリスト教婦人矯風会,婦人矯風会,日本東京婦人矯風会,校,クラーク博士,社会党,書記長,社会民衆党,社会大衆党,日本社会党,委員長,憲法擁護国民連合,民主社会党, アルコール依存症,アルコホーリック,アル中,アルコール中毒,急性アルコール中毒,飲酒問題,アルコール問題,問題飲酒,アルコール関連障害,アルコール関連疾患,アルコール医療,ネクタイアル中,否認,ブラックアウト,肝臓障害,γ−GTP,GPT,耐性,節酒,断酒,離脱症状,KAST,久里浜式アルコール症スクリーニングテスト,妊娠,妊婦,出産,影響,出生児,子供,体重,飲酒文化,広告,CM,安全性,安全,危険,危険性, 財団法人日本禁酒同盟,日本禁酒同盟,禁酒同盟